INTERVIEW

  • Addthis
  • tumblr
  • Google+
  • twitter
  • facebook

やけのはらによるmami miyazakiへのメールインタビュー

  • 2014.04.15
今回「SELF-PORTRAIT」のジャケットでは、mami miyazakiさんのイラストを使わせていただきました。リリース後、友人などからも「あの、イラストの人はどういう人なんですか?」と何度か聞かれたので、miyazakiさんにお話を伺ってみようと思いました。メールでのやり取りでシンプルな内容ですが是非チェックしてみてください。


Q:産まれた場所、育った場所を教えてください。どんな所でしたか?
熊本県の天草という海と山に囲まれた自然溢れる場所で生まれ育ちました。お魚がとっても美味しい所です。
Q:絵を描いたりするのに興味を持ったのは何時頃ですか? 憶えているエピソードなどもあれば教えてください。
保育園に通っていた頃からクレヨンとスケッチブックでお絵描きばかりしていました。友だちを描いたり、お気にいりのアニメのキャラクターを描いたり…。小学2年生の頃に、祖母が通っていた絵手紙の教室に連れて行ってもらい、そこで自分の描いた絵を教室のおじいちゃんおばあちゃんに褒められたことがとても嬉しかったのを覚えています。
Q:どんな学生でしたか?
とにかく暇さえあれば音楽を聴いてひたすら絵ばかり描いてました。
Q:音楽がお好きだと思うのですが、音楽を好きになったきっかけ、最初に好きになったもの、その後、どのような音楽を聴いていたかなど、簡単にでも教えてください。
父が車の中でいつもYMOをかけていて、小さい頃から「この音楽何かよく分かんないけど面白いな?」と思ってました。今思えばそれが音楽を聴くということを好きになったきっかけだと思います。田舎に住んでいたので音楽の情報はネットで色んな曲を手当り次第に聴きあさってました。最初に好きになったのはスチャダラパーですね。「GET UP AND DANCE」を初めて聴いたとき、小さい頃に見ていたポンキッキーズで流れてた曲だ! こんなにカッコ良かったんだ! って。それから客演のアーティストを次々と聴いてるうちに日本語ラップにどっぷりハマりました。その後特に強く衝撃を受けたのはShing02の「少年ナイフ」です。当時高校1年生だった私には物凄く怖かったのを覚えてます。笑 でも怖いもの見たさ(聴きたさ?)で聴いてるうちに彼の世界の中毒性から抜け出せなくなりました。ポエトリーリーディング系のラップが特に好きですね。



Q:美術の学校に進学しようと思った理由は?
絵が好きなだけで終わらせたくないと思って、本格的に美術の勉強のできる学校への進学を決めました。
普通科の高校に通っていて、周りに美術を志している子も少なかったので受験対策は本当に大変でした。

Q:音楽や、美術に限らず、好きな作家、自分に影響を与えたと感じる作家などいたら教えてください。
一番好きな作家は手塚治虫です。人物や動物のデフォルメの仕方や線のタッチなどはとても影響を受けています。絵を描いてる時はほぼ常に音楽を聴いているので、今まで聴いてきた音楽が無いと今の私の絵は無いと思います。
Q:今、興味のあること、今後やってみたいことなどあれば教えてください。
とにかく作品をたくさん創りたいです。それと、尊敬するアーティストさんに受けた影響なんですが、ひとりでこもって絵を描くだけじゃなくライブペイントなどもやっていきたいです。



mami miyazaki
https://twitter.com/nishiccoo
http://mamillustration.tumblr.com/
 -
  • 2014.03.19 On Sale
  • PECF-1093 / felicity cap-196
    [CD] ¥2,300 with tax

<TRACK LIST>

  • THEME of SP1
  • 中村一義 / 希望 (やけのはら Remix)
  • 奇妙礼太郎 / サン・トワ・マミー (YAKENOHARA LOVER'S TRAP MIX)
  • シグナレス / ローカルサーファー (やけのはらREMIX)
  • Aira Mitsuki / ハイバッシュ (YAKENOHARA ver.)
  • SKIT of SP part1
  • YAKENOHARA / oolong dub
  • YAKENOHARA / BABY DON'T CRY
  • idea of a joke / オースティン (やけのはら younGSoul REMIX)
  • SKIT of SP part2
  • ランタンパレード / ひとりの求愛者 立春編 (やけのはら LOST DATA MIX)
  • アナログフィッシュ / TEXAS (やけのはらバージョン)
  • Spangle call Lilli line / dreamer (YAKENOHARA DUB)
  • メレンゲ / フィナーレ (やけのはらMIX)
  • SKIT of SP part3
VIDEO


PROFILE
やけのはらYAKENOHARA
やけのはらによるmami miyazakiへのメールインタビューDJ、ラッパー、トラックメイカー。『FUJI ROCK FESTIVAL』、『METAMORPHOSE』、『KAIKOO』、『RAW LIFE』、『SENSE OF WONDER』、『ボロフェスタ』などの数々のイベントや、日本中の多数のパーティーに出演。年間100 本以上の多種多様なパーティでフロアを沸かせ、多数のミックスCD を発表している。またラッパーとしては、アルファベッツのメンバーとして2003 年にアルバム「なれのはてな」を発表したのをはじめ、曽我部恵一主宰レーベルROSE RECORDS のコンピレーションにも個人名義のラップ曲を提供。マンガ「ピューと吹く!ジャガー」ドラマCD の音楽制作、テレビ番組の楽曲制作、中村一義、メレンゲ、イルリメ、サイプレス上野とロベルト吉野などのリミックス、多数のダンスミュージック・コンピへの曲提供など、トラックメイカーとしての活動も活発に行なっている。2009 年に七尾旅人× やけのはら名義でリリースした「Rollin’ Rollin’」が話題になり、2010 年には初のラップアルバム「THIS NIGHT IS STILL YOUNG」をリリース。その後、Stones Throw15 周年記念のオフィシャルミックス「Stones Throw 15 mixed by やけのはら」を手がけ、2012 年には、サンプラー&ボーカル担当している、ハードコアパンクとディスコを合体させたバンドyounGSoundsでアルバム「more than TV」をリリース。2013年3月、新しいラップアルバム「SUNNY NEW LIFE」をリリース。

http://yakenohara.blog73.fc2.com/
RELATED RELEASES
 -
 -
 -
 -
 -
 -
 -
 -
  • Analogfish
  • NEWCLEAR
  • 2013.03.06 On Sale
  • PECF-1068 / felicity cap-167
    [CD] ¥2,500 with tax
 -
 -
 -
  • 2014.03.19 On Sale
  • PECF-1093 / felicity cap-196
    [CD] ¥2,300 with tax

<TRACK LIST>

  • THEME of SP1
  • 中村一義 / 希望 (やけのはら Remix)
  • 奇妙礼太郎 / サン・トワ・マミー (YAKENOHARA LOVER'S TRAP MIX)
  • シグナレス / ローカルサーファー (やけのはらREMIX)
  • Aira Mitsuki / ハイバッシュ (YAKENOHARA ver.)
  • SKIT of SP part1
  • YAKENOHARA / oolong dub
  • YAKENOHARA / BABY DON'T CRY
  • idea of a joke / オースティン (やけのはら younGSoul REMIX)
  • SKIT of SP part2
  • ランタンパレード / ひとりの求愛者 立春編 (やけのはら LOST DATA MIX)
  • アナログフィッシュ / TEXAS (やけのはらバージョン)
  • Spangle call Lilli line / dreamer (YAKENOHARA DUB)
  • メレンゲ / フィナーレ (やけのはらMIX)
  • SKIT of SP part3
VIDEO