NEWS

  • Addthis
  • tumblr
  • Google+
  • twitter
  • facebook

休日の夕方からゆるりと楽しげで濃密なダンスタイムを提供する、新しいパーティ「NOVO」開催決定!

  • 2014.09.10
NOVOジャンルをクロスオーヴァ―して魅力的な活動を続けるアーティスト達をお招きしたパーティ「NOVO」が11/16(sun) 代官山UNICEにて始まります。
休日の夕方からゆるりと楽しげなダンスタイムを。

オオルタイチ
Dorian Quiet Session
hanali
boogie mann
YOLZ IN THE SKY
LowPass


真にユニークな面々が一堂に会する日曜夕刻からの新たなパーティ。
踊るもよし、飲むもよし。自由にお楽しみください。

9/19 10:00- チケット一般発売です。




『NOVO』

2014.11.16(sun)
at 代官山UNICE

OPEN/START 17:00
Adv. ¥2,800 Door. ¥3,300

オオルタイチ
Dorian Quiet Session
hanali
boogie mann
YOLZ IN THE SKY
LowPass


Tickets
e+

◆メール予約
reserve.novo@gmail.com
お名前、連絡先(電話番号)、枚数を明記の上、お申し込み下さい。


Timetable

OPEN/START 17:00
boogie mann 17:00-17:50
オオルタイチ 17:50-18:30
hanali 18:30-19:10
YOLZ IN THE SKY 19:10-19:50
LowPass 19:50-20:30
Dorian Quiet Session 20:30-21:10


info: http://1fct.net/archives/8173


NOVO



オオルタイチオオルタイチ

1999年、ドアーズ、パズルパンクス、エイフェックス・ツインなどから受けた影響の元、4trM TRを駆使した即興的な宅録スタイルで活動を開始。その後ダンスホールレゲエとの衝撃的な出会いから、打ち込みのベースの楽曲に非言語の"歌"をのせるスタイルへと変化。00年代2枚のアルバムをリリース、バンド・ウリチパン郡などの活動をへて、2011年1月には3rdアルバム『C osm ic C oco, S inging or a B illion Im u’s H earty P i』をリリース。
活動の幅は他ミュージシャンへのリミックス提供から、ダンサー康本雅子とのコラボレーション、アニメ映画の音響監督や、また、アメリカ/ヨーロッパ/アジア様々な国での公演・ツアーなども精力的におこなっている。
2014年7月最新の12インチシングル「Flow er O f Life EP」をリリース。

http://www.okimirecords.com/




DORIANDorian

Roland のオールインワン・グルーヴマシン「MC-909」を使ったライヴやDJで東京を中心に全国各地で活動中。
ドリーミーでロマンティックなアーバン・ダンス・ミュージックで各方面から絶大な支持を集めている。
2009年、初の自主制作盤『Slow Motion Love』を発表。
七尾旅人×やけのはら「Rollin’ Rollin’」のアレンジおよびリミックスを手がけ両人のアルバムへの参加のほか、DE DE MOUSE、LUVRAW&BTB、ZEN-LA-ROCKらの作品への参加や様々なコンピレーションやリミックス、CS 放送のジングル制作やTV-CF への楽曲提供等手がけている。
2010年夏に1st アルバム『Melodies Memories』、2011年夏に2nd アルバム『studio vacation』をリリース。
そして2013年秋、待望の3rd アルバム『midori』が完成。

http://fruitsking.exblog.jp/
https://twitter.com/Dorian_Dorian




hanalihanali

小倉出身のToki Takumiによるソロ・ルーツGorge(ゴルジェ)・プロジェクト。また国内唯一のGorge専門レーベル「GORGE.IN」の運営の中心メンバーの一人。2000年頃より音楽活動を開始後、しばらくテント泊縦走、沢登り、フリークライミング、クラッククライミングなど山に関わる活動に軸を移していたが、タムによる呪術的なリズムワークを特徴とするビート&クライミング・ミュージック「Gorge」の思想とダイナミズムに衝撃を受け、2010年頃よりルーツGorgeスタイルでの音楽活動を開始。様々な名義で多数のトラックリリースを行うと共に、ライブハウスやクラブ、野外イベントなどでライブ活動を重ね、そのダイナミックなタム連打サウンドによって日本に「ゴルい」という価値を浸透させるのに貢献する。2013年7月に幕張メッセで行われた音楽フェス”FREEDOMMUNE One Thousand 2013”に参加し、9月にフルCDアルバム『ROCK MUSIC』リリース。最新作はUKのFlamebaitよりリリースされた『End Gorge EP』(2014年5月リリース)。

http://soundcloud.com/hanali
http://out.gorge.in/
http://hanalirockmusic.tumblr.com/
http://flamebait.bandcamp.com/album/end-gorge-ep




Boogie MannBoogie Mann (SHINKARON/Бh○§†)

Juke/FootworkレーベルSHINKARONに所属するミュージシャン/プロデューサー。R&B, Techno, Bass Musicなど様々な音楽をハイブリッドさせたJuke/Footworkの制作を行っている。
所属するSHINKARONからのリリースのみならず、Pan Pacific PlayaのサブレーベルБh○§†からのアルバムのリリース、人気コンピレーション160 or 80のCD盤に収録されたLove, not for sale G.RINA Feat. OMSB From SIMI LABへの楽曲提供、七尾旅人の新作EP TELE◯POTION収録のJuke for Teleport Nationでの七尾旅人、食品まつりとの共作など国内でのリリースに加えて、アメリカ、オーストラリア、イギリスなどのコンピレーションへの楽曲の提供、またベルリンのシンガーChiara Norikoとのコラボレーションなど国外のアーティストとも活動を共にしている。
またSHIN-JUKEや先日のTraxmanの来日公演を始め様々なパーティーで熱のあるライブパフォーマンスを行っている。

https://twitter.com/boogiemann_




YOLZ IN THE SKYYOLZ IN THE SKY

萩原孝信: vocal
柴田健太郎: guitar

2003年結成。Less Than TVから1stアルバムをリリース後、Fuji Rock、SXSWなどに出没。
2009年にはfelicityより2ndアルバム『IONIZATION』を2012年には3rdアルバム『DESINTEGRATION』をリリース。
その後もライブ活動を中心に、多種の音楽性を吸収しながら進化を続ける。
無機質であるがゆえに揺り動かされるビート。テクノかと思えば、カオティックなノイズがカタルシスを感じさせるギター。いつ落ちるか分からない雷のようなハイトーン・ヴォイス。言うならば、一心不乱に踊り狂うためのミュージックである。

http://yolzinthesky.net/




LowPassLowPass

2010 年、東京で、ラッパー/プロデューサーのGIVVN とDJ/トラックメイカーのTEE-RUG によって結成される。同年、『The Direction E.P.』を無料配布し、その名が東京のヒップホップ・シーンで密かに広まる。2011 年にデビュー・アルバム『Where are you going?』を発表。同作には、QN、SIMI LAB のOMSB らが参加。2012 年には、デビュー作に収録されなかった楽曲をまとめた作品集『Interludes from “Where Are You Going?”』をインターネットで無料配信。また、GIVVN はインディペンデント・レーベルUQTZD(アンクヲンタイズド)を主宰し、QN とRiki Hidaka と共に結成した映像制作集団、DEADMAN FILMS のメンバーとしても精力的に活動している。DEADMAN FILMS はこれまでに、SIMI LAB「UNCOMMON」、THE OTOGIBANASHI’S 「Closet」、QN「Better feat.RAU DEF,MARIA」などのミュージック・ヴィデオの制作を手がけている。GIVVN はOMSB「HULK」のミュージック・ヴィデオの監督を務めた。
RELATED RELEASES
 -
 -
 -
 -
  • DORIAN
  • midori
  • 2013.11.06 On Sale
  • PECF-1079 / felicity cap-182
    [CD] ¥2,190 with tax
 -
 -
 -
 -
 -
 -
RELATED SCHEDULE
BACK NUMBER