NEWS

  • Addthis
  • tumblr
  • Google+
  • twitter
  • facebook

作・演出:根本宗子、おとぎ話の楽曲と生演奏を絡めた演劇公演 "ねもしゅーのおとぎ話『ファンファーレサーカス』"が決定!

  • 2015.10.19
おとぎ話根本宗子×趣里×蒼波純×おとぎ話 今度のねもしゅーは"ファンタジー格闘演劇"!?

2015年6月、『ねもしゅーせいこ』と銘打ち、シンガーソングライターの大森靖子とのコラボレーションを成功させた根本宗子。
月刊「根本宗子」主宰、女優、作家・演出家。もはやその全活動を見逃せない!
飛ぶ鳥を落とす勢いの根本のコラボ企画第2弾として、4人組ロックバンド「おとぎ話」の楽曲と生演奏を絡めた演劇公演、その名も『ねもしゅーのおとぎ話』が決定しました!

W主演として、10月31日公開の映画『東京の日』で主演を務め、現在舞台『大逆走』でも好演中の若き実力派女優・趣里と、「ミスiD2014」で グランプリを獲得し、今回初舞台となる14歳の破格の美少女・蒼波純を迎えます。
二人の少女が自分の中の"女"と戦う、"ファンタジー格闘演劇"を目指します!どうぞご期待ください!

【公演概要】

ねもしゅーのおとぎ話『ファンファーレサーカス』

作・演出:根本宗子
音楽 : おとぎ話
出演 : 趣里 蒼波 純 根本宗子 梨木智香 あやか(月刊「根本宗子」) おとぎ話 石澤希代子 伊藤香菜 神岡実希 鈴木智久 松井優輝

2016年2月11日(木・祝)~14日(日) @新宿 FACE
2015年12月 一般発売予定
企画 : ヴィレッヂ・ニッポン放送・月刊「根本宗子」

根本宗子からのメッセージ

第2弾の声がかかりました。今回は「ねもしゅーのおとぎ話」です。
少しだけ、何かの力を借りないと行動に出られないことがあります。口に出せない言葉があります。 私にはずっとずっとこらえている言葉があります。
君の心がぽっかり空いて、寒くなって、雨が降って、虹が出れば、口に出せるのかもしれないです。
でも、そんなことはきっとおとぎ話の中でしかなくて、現実はいつだって私の想像通りにはなりません。
だから現実におとぎ話を起こすのではなく、私がおとぎ話になればもしかしたら口に出せるのかもしれないから、君のおとぎ話になってみようと思います。
リアルなんて日常で充分だから。だから、リアルの中心、新宿歌舞伎町で、ファンタジー格闘演劇。
今こそ、ファンタジー格闘演劇。

根本宗子 プロフィール

19歳で月刊「根本宗子」を旗揚げ。以降すべての作品の作・演出を務める。舞台、テレビドラマの脚本提供や、俳優としても幅広く活動している。劇場公演、BAR公演、俳優活動など、劇団名の通りほぼ毎月作品を発表し、溢れるアイデアと、その時差のない「今」の感情を盛り込んだ作品で、観るものの心を掴んでいる。映像作品として、監督・脚本・出演
を果たした『ねもしすたぁ』、女子校のトイレを舞台にした『女子の事件は大抵、トイレで起こるのだ。』などがある。

おとぎ話 プロフィール

2000年結成。2007年から2014年までに、UKプロジェクト、ROSE RECORDSより6枚のアルバムをリリースし、おとぎ話のオリジナリティーを確立。ライヴバンドとしての評価も高く、共演を熱望するミュージシャン広い世代からジャンルを問わずにあとをたたない。2015年1月にfelicityより7thアルバム『CULTURE CLUB』をリリースし、11月3日には7インチアナログ限定でシングル『JEALOUS LOVE』が発売される。

趣里 プロフィール

1990年9月21日生まれ。2011年TBS系ドラマ『3年B組金八先生ファイナル』でデビュー。映画、舞台、ドラマと幅広く活躍している。主な出演作に、おとぎ話が楽曲を担当する映画『おとぎ話みたい』や、『水の声を聞く』、舞台『ジュリエット通り』、「小津安二郎に捧ぐ『家族』」などがある。現在は舞台『大逆走』に出演中。12月にはBSプレミアム『東京ウエストサイド物語』が放送される。

蒼波 純 プロフィール

2001年6月27日生まれ、宮城県出身。講談社主催のオーデョション企画「ミス iD2014」でグランプリを受賞。大森靖子の楽曲世界を元にした松居大悟監督作品「ワンダフルワールドエンド」で映画デビュー。主な出演作品に、映画「サムライフ」、「世界の終わりのいずこねこ」(共に2015年)がある。配信ドラマ『女子の事件は大抵、トイレで起こるのだ。』 では主演を務め、11月には作品から誕生した期間限定ユニット『ずんね from JC-WC』で歌手デビューを果たす。

ねもしゅー企画とは?

月刊「根本宗子」主宰の劇作家・演出家・俳優の根本宗子が、劇団活動とは別に、ちょっと背伸びして大人とたくらむ演 劇企画。2015年6月、東京芸術劇場シアターイーストにて「ねもしゅーせいこ」と銘打ち、シンガーソングライターの 大森靖子とのコラボレーションを成功させた。
詳細は下記HP、SNS等で随時発表してまいります。

◆ 公演公式ホームページ ⇒ http://nemoshukikaku.tumblr.com/
◆ twitter ⇒ https://twitter.com/otonatonemoshu
RELATED RELEASES
 -
 -
  • おとぎ話
  • ISLAY
  • 2016.10.26 On Sale
  • PECF-1142 / felicity cap-259
    [CD] ¥2,600 with tax
 -
 -
 -
  • おとぎ話
  • COSMOS
  • 2015.04.18 On Sale
  • HSC-0017 / felicity cap-228
    [ANALOG] ¥1,500 with tax
    SOLD OUT
 -
BACK NUMBER