NEWS

  • Addthis
  • tumblr
  • Google+
  • twitter
  • facebook

YOLZ IN THE SKY約3年半ぶりとなるニューアルバム『HOTEL』、"Bayon Production" × "felicity"の強力タッグで12/9リリース決定!レコ発ライブも開催決定!!

  • 2015.11.11
yozl_hotel_main_YOLZ IN THE SKY約3年半ぶりとなるニューアルバム『HOTEL』、"Bayon Production"×"felicity"の強力タッグで12月9日リリース決定!
レコ発ライブ 1月31日(日)京都・METRO、2月4日(木)東京・Shibuya O-nest公演も開催決定!!
またニューアルバムより「HOTEL」のオフィシャルオーディオがYouTube、SoundCloudで試聴開始。

国内外のファンのみならず、数多くのアーティストからも一目置かれている2人組バンドYOLZ IN THE SKY(ヨルズインザスカイ)。
スタイリッシュな中にも徹底した実験精神を持つそのオリジナリティは他の追随を許しません。
2015年12月に3年半ぶりとなる『HOTEL』は"Bayon Production"
と"felicity"、インディペンデントで独自の歩みを続けてきたレーベルがタッグを組んでのリリースとなります!
クラウトロック、人力ミニマルテクノと称されたこれまでの歴史を経て、新たな異端へと進化しています。
マスタリングはミニマル・ダブ、音響系テクノの鬼才として知られる"Pole"ことStefan Betkeが請け負い、ダンスミュージック好きにも間違えなく受け入れられる新形態です。
ギターという楽器に魔法をかけ、あらゆる音の景色を作り出す柴田健太郎はまるでイリュージョニスト。
そこに萩原孝信による異形のハイトーン・ボイスが重なり、響きが生まれます。
OGRE YOU ASSHOLE、にせんねんもんだいなど我が道を突き進むバンドたちや、リカルド・ヴィラロボスなど現代におけるミニマル・ミュージックと共振しながらも、究極まで個性を追い求めたアプローチは衝撃でしかありません!2015年の超問題作!!

【レコ発ライブ詳細】

僕の京都を壊して~YOLZ IN THE SKY『HOTEL』RELEASE PARTY
■ 2015年1月31日(日) 京都・METRO
OPEN 18:00 / START 18:30
チケット料金、発売日等は未定(近日発表予定)
LIVE : YOLZ IN THE SKY / FLUID / and special guest!!!
info:METRO http://www.metro.ne.jp/

YOLZ IN THE SKY『HOTEL』RELEASE PARTY
■ 2015年2月4日(木) @TSUTAYA O-nest
OPEN 18:30 / START 19:00
前売 ¥2,800 ドリンク代別途 / 当日 ¥3,300 ドリンク代別途
LIVE : YOLZ IN THE SKY / skillkills / 快速東京
チケット : 2015年11月14日発売開始
チケットぴあ(P:281-981) / ローソンチケット(L:74125) / e+ / O-nest店頭
info : TSUTAYA O-nest 03-3462-4420

YOLZ IN THE SKY "HOTEL" (Official Audio)

◆ YouTube
https://youtu.be/ApsUBdOb4BQ

◆ SoundCloud
https://soundcloud.com/felicityofficial/yolz-in-the-sky-hotel-official-audio

【リリース情報】

YOLZ IN THE SKY / HOTELYOLZ IN THE SKY
4th album『HOTEL』


2015.12.02 on sale
BAYON-002 felicity cap-245 / ¥2,000+税
Bayon Production
/ felicity

[収録曲]
01. Disturbance
02. Making colors
03. Text to speach
04. Hotel
05. 23.4
06. Operation
07. Overflow
08. Sunday
09. Passivity property

どこまでもカッティングエッジな五つ星。
HOTEL "YOLZ IN THE SKY" 2015.12.9 OPEN

"比類のないユニークさ"でここ日本から世界へ、お客様が自分らしいスタイルで過ごしていただけるよう、形式にとらわれない音楽をご提供いたします。わずか2名のコンシェルジュによって作られた感性を刺激するこの"HOTEL"にて、今宵は存分にダンスをお楽しみください。

国内外のお客様のみならず、数多くのアーティストからも一目置かれているのがこのYOLZ IN THE SKY(ヨルズインザスカイ)。スタイリッシュな中にも徹底した実験精神を持つそのオリジナリティは他の追随を許しません。2015年12月に3年半ぶりにオープンする『HOTEL』では、純白の景色の中に個性豊かな9つのお部屋をご用意しました。無個性も美徳ともされる昨今、他に類を見ないほどの真逆のアプローチ。都会的でありながらエッジの効いた、アート性に富む空間はYOLZ IN THE SKYでしか味わうことのできない魅力となっております。ギターという楽器に魔法をかけ、あらゆる音の景色を作り出す柴田健太郎はまるでイリュージョニスト。そこに萩原孝信による異形のハイトーン・ボイスが重なり、2人のコンシェルジュによる刺激的な響きが生まれます。マスタリングはミニマル・ダブ、音響系テクノの鬼才として知られる"Pole"ことStefan Betkeが請け負い、極上のダンスフロアに相応しい作品として完成しました。モダンとコンテンポラリーを組み合わせたドイツ調の趣があるニュースタイルは、クラウトロック、人力ミニマルテクノと称されたこれまでの歴史を経て、新たな異端へと進化しています。サウンドはもとより、アートワークに至るまで一貫したコンセプトを感じとっていただけることでしょう。安らぎと静けさに包まれたプライベートな空間で味わっていただくもよし、またロマンチックな夜景の下で踊っていただくもよし、楽しみ方はお客様のご自由に。こちらのHOTELでは、どんなシチュエーションでもみなさまを極上のダンスフロアへとお誘いいたします。

【YOLZ IN THE SKY】

萩原孝信 : vocal
柴田健太郎 : guitar and more...

2003年結成。Less Than TVから1stアルバムをリリース後、Fuji Rock、SXSWなどに出没。2009年にはfelicityより2ndアルバム『IONIZATION』を2012年には3rdアルバム『DESINTEGRATION』をリリース。その後もライブ活動を中心に、多種の音楽性を吸収しながら進化を続ける。たった2人よって作り出される音世界は自由自在、無機質なビート、ロック、テクノ、ミニマル、現代音楽、クラシックなどをブラックホールのように吸収に作り出される自由に踊るための音楽。
http://yolzinthesky.net/
RELATED RELEASES
 -
 -
 -
 -
BACK NUMBER