RELEASES

  • Addthis
  • tumblr
  • Google+
  • twitter
  • facebook

SISTERJET

“3-1=2 / No Limit e.p.”

 - 3-1=2 / No Limit e.p.
“3-1=2 / No Limit e.p.”
  • 2013.05.01 On Sale
  • PECF-1070 / felicity cap-170
    [CD] ¥1,429 with tax

<TRACK LIST>

  • リバティーシティ マシンガン
  • ミルクとガソリンソング
  • あたまのビス
  • FAKE L.A.
  • マイスウィート・キラービー
可能性は無限大∞

スクリーミング・ジェット・ターゲット!
二人になったニュージェッツがベースレスでジェットばす。
ギターとドラム、全ての演奏を二人でこなす、
ミニマムな編成から繰り出されるビート・エクスプロージョンは、
マキシマムなリズム& ロッキン・ブルース。


オーソドックスなのに新しい!最小限のツーピース、メンバー脱退もなんのその。再開早々、かきむしるように騒々しいエレクトリックな初期衝動。アクセル全開、オーバードライブの効いたキャッチーなギターリフにタイトなドラムスが炸裂する剥き出しの骨太ロック。ダイナミックで乾いたベースレスのサウンドは、編成や枠組みに囚われないエネルギーが暴走したような痛快な印象です。タフなライブで叩き上げられた、身体の奥深くに組み込まれているからこそ吐き出すことの出来る、ワイルドな疾走感がたまりません。メロディアスな部分はそのままに、やんちゃなビートは現代風に、ブルースを基調としたコンパクトでノリの良いロックンロールです。ヘビーなリフに寄り添う風通しの良いメロディ。また、シンプルなのにアクの強さが感じられたり、と。そんなコントラストが醸し出すポップで奔放な味わいが彼らのチャームポイント。併せて、不敵さと茶目っ気を取り戻した語呂の良いリリックとサウンドの絡みにも惹かれるはずです。

3 月に行われた、東名阪でのカムバック・ライブツアーも好評裏に全公演売り切れと、順調な滑り出し。福生のロッキン・ブルース・ブラザーズは賑やかでオープンな親しみやすいキャラクターもウリ。第二章の始まり、今後の展開に大きな期待が募ります。マシンガンをぶっ放せ。
VIDEO


PROFILE
SISTERJETシスタージェット
SISTERJETオオナリ ヤスシ(Ba) WATARU.S(Vo.Gt) KENSUKE.A(Dr)
【L→R】

限りなく米国に近いトーキョー、福生発のロックンロール・バンド。
2009年「三次元ダンス LP」でアルバムデビュー。
2012年にベースが脱退し、2人組に。新生ジェットとして、2013年5月に「3-1=2 / No Limit e.p.」をリリース。ギターとドラム、ベースレスで全ての演奏をこなす、ミニマムな編成から繰り出されるビート・エクスプローションはマキシマムなリズム&ロッキンブルース。
また、2013年8月には堀江博久(key)とカジヒデ キ(b)からなる伝説のユニット DOTS+BORDERS を迎えたコラボレーションによる「NEW QUAD」 2×2=4/ very well L.P. をリリース。ブリティッシュ・フィーリング全開のグルーヴィーなロック・コンボが話題になりました。
2013年12月にオオナリヤスシ(b)が電撃加入。トリオに戻って初めての今作『X X X 』(2014年)は第二のデビュー盤と言えるでしょう。

◆公式サイト
http://sisterjet.com
RELATED RELEASES
 -
 -
 -
 -
  • SISTERJET
  • X X X
  • 2014.06.11 On Sale
  • PECF-1096 / felicity cap-199
    [CD] ¥2,500 with tax
 -
 -
 -
 -
 -
 -
 - 3-1=2 / No Limit e.p.
“3-1=2 / No Limit e.p.”
  • 2013.05.01 On Sale
  • PECF-1070 / felicity cap-170
    [CD] ¥1,429 with tax

<TRACK LIST>

  • リバティーシティ マシンガン
  • ミルクとガソリンソング
  • あたまのビス
  • FAKE L.A.
  • マイスウィート・キラービー
VIDEO