NEWS

  • Addthis
  • tumblr
  • Google+
  • twitter
  • facebook

前代未聞?! 前野健太「ねえ、タクシー」DAM先行カラオケ配信記念イベント開催決定!またニューアルバム「ハッピーランチ」の詳細も発表!!

  • 2013.11.14
前野健太12月11日にニューアルバムの発売を控えるシンガー・ソングライター前野健太。
そのアルバムタイトルとジャケット写真、そして収録楽曲が遂に発表になりました。
アルバム特設ページもOPEN。新作に収録された「冬の海」の4/21恵比寿リキッドルームでのソープランダーズとの
圧倒的なパフォーマンスが公開されました。今後はライブ情報なども更新される予定です。


そして!なんとそのアルバム発売約1ヶ月前に収録曲「ねえ、タクシー」が第一興商のカラオケLIVE DAMで超先行配信されました!
CDではまだ聴けない本楽曲、前野が音楽家を志すきっかけとなった「カラオケ」への想いが届いたのか!? 前代未聞の先行配信になります。

そして本日、前野健太による「ねえ、タクシー (カラオケVer.)」動画公開と同時に
「ねえ、タクシー」DAM先行カラオケ配信記念イベント 前野健太 カラオケリサイタルの開催が発表されました!!

マエケン初の貴重なカラオケリサイタル。
カラオケに入っている自身の曲はもちろん、往年の名曲や、リクエストタイムなども期待できるファンならずとも必見の内容です。
参加できるのは「ねえ、タクシー」をカラオケで熱唱いただいた方々となります。「ねえ、タクシー (カラオケVer.)」で楽曲を覚えていざカラオケ店へ!
「ねえ、タクシー」のカラオケ画面と共に写メを撮ってどしどしご応募ください。

また、11月16日東京キネマ倶楽部で行われる「前野健太 デビュー6周年記念公演」の開演から開場までの時間、LIVE DAMがフロアに登場。
そこで、歌っていただいだいた方にもイベント応募資格が!!

忘年会の季節、その中の1夜はマエケンのうたをカラオケで楽しむのはいかがでしょうか?





(カラオケイベント詳細)

前野健太「ねえ、タクシー」DAM先行カラオケ配信記念イベント

前野健太 カラオケリサイタル
~ねえマエケン、今夜は私のために歌って、カラオケで~

2013年12月5日 at ビックエコー 五反田店


受付 19:00~ start 19:30~

■前野健太「ねえ、タクシー (カラオケVer.)」動画
練習用にご視聴ください。
http://youtu.be/iCpQpquckio



■応募人数
30名様(応募者の中から抽選になります)

■参加費用
1,000円+1D

■応募方法

・前野健太による「ねえ、タクシー」カラオケ動画で楽曲を覚える
http://youtu.be/iCpQpquckio

dam_taxi_capture・LIVE DAMのあるカラオケ店で「ねえ、タクシー」を熱唱。(既に配信は開始してます)
LIVE DAMで「ねえ、タクシー」を予約(リクエストNo.3645-99)し、最初に出てくる曲タイトルと作詞・作曲者名の画面を背にしたあなたの熱唱姿を写メする。

下記応募メールアドレスまで必要事項(名前、メールアドレス、当日連絡が取れる電話番号)と
写真を添付の上、ご応募ください。

※11月16日「前野健太 デビュー6周年記念公演」の開場17:00~開演までの間、
フロアに設置されるLIVE DAMコーナーで「ねえ、タクシー」を歌っていただいた方も応募できます。

■応募締め切り
2013年11月25日(月)までに下記メールアドレスにて応募を受け付けます。

■応募メールアドレス
neetaxi2013@gmail.com

■結果発表
応募締め切り後、ご当選されたお客様へのみ、
「マエケン ねえ、タクシー」事務局から11月28日(木)までに「ご当選のお知らせ」をさせていただきます。

■問い合わせ先
neetaxi2013@gmail.com

■前野健太「ねえ、タクシー」DAM先行カラオケ配信記念イベント詳細ページ
http://1fct.net/archives/7392





前野健太「ハッピーランチ」特設ページ
前野健太「ハッピーランチ」特設ページ





前野健太「ハッピーランチ」(商品情報)

前野健太「ハッピーランチ


2013.12.11. On Sale

PECF-1082 felicity cap-185
定価¥2,500+税

01. ねえ、タクシー
02. 花と遊ぶ
03. カフェ・オレ
04. 冬の海
05. 雨も一緒に
06. 悩み、不安、最高!!
07. こどもの日
08. ひとみとひとみ
09. 愛はボっき
10. ばかみたい
11. ジャングルのともだち
12. TOKYO STATION HOTEL


シンガーソングライター前野健太、
キャリア最高に充実した 1 年、2013 年を締めくくるマスターピースが遂に完成。
歌謡エッセンス満載の名曲たちと、流行り歌最前線へいざ勝負!


刺激的なタイトル含め、その内容が多くの反響を呼んでいる最新作『オレらは肉の歩く朝』を 1 月にリリース。タワーレコード「NO MUSIC NO LIFE」ポスターへの出演に始まり、恵比寿リキッドルーム公演まで全国を一気に駆け抜けたリリースツアー。そして、フジロック・フェスティバルや各種フェス・イベントヘの出演と、グラサン光らせ街を練り・歌い・歩いた 2013 年。アーティストとしてすさまじい成長を遂げた、その最後を締めくくるのは今年 2 作目となるオリジナル・アルバムです。遡ること1965 年、時代を代表する名作となった『Bringing It All Back Home』、『Highway 61 Revisited』を矢継ぎ早にリリースしたボブ・ディラン。時は半世紀が過ぎ、時代が、街が彼に歌を作らせたのか !?
湧き出るエネルギーを押さえられない充実の内容です。濃密な時間を共に過ごしたバンド「ソープランダーズ (ジム・オルーク、石橋英子、須藤俊明、山本達久 )」が本作では全面参加。前作に続き、ジム・オルーク・プロデュースとなります。誰もが口ずさむようなマエケン節の歌謡エッセンスをジムにぶつけることで発生した化学反応により、新しい流行歌ともいえる結晶の完成です。

漂う哀愁はまさに今世紀の歌謡ロック、話題の新曲「ねえ、タクシー」、「ジャングルのともだち」を始め、ライブではマエケン・ジャクソンが降臨するマエケン流ダンスチューン「ばかみたい」など何処を切っても心をつかんで離しません。デビュー6 周年記念ライブもチケット発売後すぐに完売といよいよ「ドント・ルック・バック」で進みだしたオトコがどこまで行くのかをぜひ目撃ください。

そう、歌心はいまここにあります。


プロデュース / 録音 / ミックス:ジム・オルーク
参加アーティスト:ソープランダーズ ( ジム・オルーク、石橋英子、須藤俊明、山本達久 )





前野健太とソープランダーズ 「冬の海」 Live at 恵比寿リキッドルーム 2013.04.21
http://youtu.be/9QBy9T7tj0c






RELATED RELEASES
 -
 -
 -
 -
 -
 -
 -
 -
 -
 -
RELATED SCHEDULE
BACK NUMBER