RELEASES

  • Addthis
  • tumblr
  • Google+
  • twitter
  • facebook

ROTH BART BARON

“HEX”

 - HEX
“HEX”
  • 2018.11.07 On Sale
  • PECF-1163 / felicity cap -163
    [CD] ¥2,500 with tax

ROTH BART BARON 3年ぶりのフルアルバムがついに完成!タイトルは、魔法の六角形『HEX(ヘックス)』。
世代を超え、国境を越え、世界中のフォークスに向けて日本語のロック・ミュージックを謳う。


三船雅也と中原鉄也による2人組バンド・ROTH BART BARON。2014年にアメリカ・フィラデルフィアでレコーディングした1stアルバム『ロットバルトバロンの氷河期』をリリース。2015年にはカナダ・モントリオールのスタジオで現地ミュージシャンとセッションを重ねレコーディングした2ndアルバム『ATOM』をリリース。2作品は音楽専門誌の年間ベストにも数多く選ばれている。
また、現在進行形の海外のインディー・ロック・シーンにコネクトする日本人離れした卓越したサウンド・センスが注目を浴び、欧米・アジアでも積極的にライブを行っているほか、国内では『SUMMMER SONIC 2015』、『FUJI ROCK FESTIVAL'16』などの大型フェスへ出演。昨年はイギリスからのオファーをきっかけにロンドンでEP『dying for』を制作した。

そして、壮大なSFを描いた前作『ATOM』から3年。ついに待望のニュー・アルバム『HEX』が堂々完成!

アルバムタイトル『HEX』はヘキサゴン・六角形、ドイツ語では<魔法>の意。
繋がる六角形は、自然界に唯一存在するという幾何学模様、蜂の巣「ハニカム構造」。

ROTH BART BARON が3rd Album『HEX』をして世に問いかける作品のテーマは"CONNECT"、”繋がり”。
繋がることで存在する蜂の巣の六角形は、まるで SNS で繋がり、コミュニティを形成する現代人の生き方のよう。

また、2020年を目前に、日本は東京オリンピックを控え、間も無く人々は5Gオンライン・インターネットでリアルタイムに繋がっていく。デジタルが現代人にもたらしたテクノロジーの発明は、既に古代魔法の力を超えた。全てをデータ化、コンピュータにより日々蓄積されていく人間のノウハウは世界中の人々の生活をより豊がに、ストレスの少ないハイブリッドな生活へと滑らかに導いている。当然、音楽の歴史とともに人々の心を震わせたアコースティックギターや太鼓の音色、過去のレジェンドたちの名演の数々もデータ化され、スマートフォンと共に生きる現代人の生活に音楽として彩りを添えている。音楽は魔法であり、テクノロジーの結晶なのである。

一方、このアルバムに収録された珠玉の10曲は、バンドのアイデンティティー、愛するフォークロックミュージックを軸に同世代の天才ギタリスト岡田拓郎(ex.森は生きている)が参加することで更なる説得力を持って作品へと昇華された。結果、The Beatles や Neil Young、The Beach Boys を感じながら、現在”ROCK”の文脈で世界を牽引する Bon Iver や The Nationalにも呼応する。加え、今作品で新たにソウルのフィールもバンドの個性へと貪欲にアプローチ、収録曲「HEX」と「Speak Silence」2曲のミックスを現在世界中を席巻する HIP HOPカルチャーの雄、グラミーウィナーでもあるシカゴのサウンドエンジニア「L10MixedIt」(Chance the Rapper, No Name)に依頼。既にライブでも披露し、進化系 ROTH BART BARON の強力な LIVE チューンとしてフロアを熱くしている。先行シングルとして7月に先行配信をした「HEX」(アルバムとはミックス違い)は ASIAN KUNG-FU GENERATION、Gotch氏が「100万再生くらいされてないとおかしいくらいの名曲だと僕は思う。」と大絶賛するなど、大きな話題を呼び、リリース前ながらこのアルバムは”ロット過去最高傑作”との呼び声も高い。
また、マスタリングは Chris Athens。Chris は Ozzy Osbourne から Drake までこの70年を知り尽くしたMede in USA ミュージックシーン の ARTISAN。こうして ROTH BART BARON の最新作は日本で生まれ、USで最新型にアップデートされたロックミュージックとして誕生することとなる。

音に限らず、バンドは無料プランでも参加できるクラウドファンディングをプラットフォームに、”P A L A C E(β)”プロジェクトをスタート。Facebookの非公開グループには、バンドを応援するファンのみならず、フェスのオーガナイザーや親交の深いバンドやアーティストが集まり、デモ音源やレコーディングの生配信、またアートワークなどのクリエイティブに対して意見や感想を寄せ、新たなアーティストとリスナーのコミュニケーションが始まった。「やりたいことを思いっきり楽しむ」現代のインフラストラクチャーを自由自在に使いこなし、心に身体に大きな翼を手に入れたバンドの勢いは止まらない。もちろん!このニューアルバムからもそのエネルギーが噴き出している。

テクノロジーは時空を超え、空間を曲げ、人々の心をつなぐ。
音楽の魔法はテクノロジーへの讃歌?
冒頭1曲目「JUMP」では、<両手を高く上げて 知らない言葉で歌う>と始まる。
ROTH BART BARON は今、世代を超え、国境を越え、世界中のフォークスに向けて日本語のロック・ミュージックを謳う。

新章はここから始まる。

VIDEO
RELATED RELEASES
 -
 -
 -
 -
 -