NEWS

  • Addthis
  • tumblr
  • Google+
  • twitter
  • facebook

アナログフィッシュ、ライブ会場にて観客全員と作り上げた新曲音源『確率の夜、可能性の朝』緊急リリース!

  • 2011.10.02

いよいよ10月10日(月/祝)に開催される初の日比谷野外音楽堂ワンマンライブも近づいてきたアナログフィッシュ。
その大舞台を前にして6、7、8月に3カ月連続で行ったイベント「TOWN MEETING」の第二回公演で行った、来場者とともに新曲「確率の夜、可能性の朝」をパートごとに歌い分け、録音するというオーディエンス参加型レコーディング音源が本日、OTOTOYより配信シングルとして緊急発売開始!来場していた観客150人、アナログフィッシュのメンバー、その日のゲスト前野健太、そしてSorrys!菊田尚参加による新曲「確率の夜、可能性の朝」はその日のすばらしい空間をパッケージしながら、大人数だからこそのうつくしいハーモニーを堪能できるライブ音源となりました。その日の観客(メンバー)の名称はレコーディング後、観客から公募によって「魚群」に決定。
「アナログフィッシュ with 魚群」による初音源を10/10野音前にお楽しみください。

またその発売を記念して、当日のゲストであった前野健太とアナログフィッシュ下岡晃のスペシャル対談もOTOTOYにて掲載。
昔話から今回の新曲、また楽曲の作り方や音楽をやる理由まで。実は付き合いも古く、同い年の2人だからこそのスペシャル対談も必見です。
OTOTOY特集ページでは貴重なメイキング映像もご覧いただけます。

———————————————————————————————————————
<商品情報>

アナログフィッシュ
『確率の夜、可能性の朝』

2011.9.30 release
DGB 006
200円(tax.incl)

※OTOTOY限定配信

『確率の夜、可能性の朝』特集ページ
下岡晃(アナログフィッシュ)×前野健太 対談
http://ototoy.jp/feature/index.php/2011093000

———————————————————————————————————————
<公演情報>

Analogfish
“TOKYO SAVANNA”


開催日:2011年10月10日(月・祝)
会場:日比谷野外大音楽堂

■入場無料!”テイスティングライブ”
開場15:45 開演16:00
入場無料/全席自由
※詳細はHPをご覧ください。
http://www.analogfish.com/2011yaon.html

■2011 LAST LIVE ”荒野音(The Wild Side)”
開場17:00 開演18:00
砂かぶりシート(指定) 5,000(sold out)
ハーモニーシート(指定/ペアチケット) 4,000
サラウンドシート(自由) 2,000
問合せ:HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999

———————————————————————————————————————
<アルバム情報>

アナログフィッシュ
「荒野 / On the Wild Side」

(読み方:コウヤオンザワイルドサイド)

2011.09.07 On Sale
PECF-1031 felicity cap-127
定価¥2,800(税抜価格¥2,667)
全11曲
produced by 吉田 仁(salon music)

[収録曲]
1. PHASE
2. 荒野
3. ロックンロール
4. No Way
5. 戦争がおきた
6. Hybrid
7. チアノーゼ
8. SAVANNA
9. ハミングバード
10. Fine
11. TEXAS(やけのはらバージョン)

RELATED RELEASES
 -
 -
 -
 -
 -
 -
 -
 -
  • Analogfish
  • NEWCLEAR
  • 2013.03.06 On Sale
  • PECF-1068 / felicity cap-167
    [CD] ¥2,500 with tax
 -
 -
BACK NUMBER