NEWS

  • Addthis
  • tumblr
  • Google+
  • twitter
  • facebook

佐々木健太郎(Analogfish)、ワンナイト・オンリーのサポート・メンバー発表!

  • 2014.02.04

佐々木健太郎(Analogfish)2/22(土)地元、飯田 CANVAS 公演からソロデビュー・アルバム「佐々木健太郎」のリリース・ツアー「真夜中の発明品 TOUR」をスタートさせる佐々木健太郎。

そのツアーの追加公演として 3/27(木)新代田 FEVER で開催される「真夜中の発明品 TOUR “EXTRA”」、 そのライヴにおける、一夜限りのメンバーが発表された。

Vo , Gtr:佐々木健太郎(Analogfish)
Gtr , Cho:EG
Gtr , Cho:石塚周太(detune.)
Ba , Cho:金戸覚(B.F.I.)
Drs , Cho:斉藤州一郎(Analogfish)

「真夜中の発明品 TOUR」12 本に同行する若手 SSW、EG。
「佐々木健太郎」ではエンジニアを務め、蓮沼執太フィルでもプレイする、石塚周太。
GRAPEVINEではレギュラー・サポートを務め、佐々木が敬愛してやまないベーシスト、金戸覚。
そして、Analogfish で活動をともにする、斉藤州一郎。

佐々木はこのメンバーでのライヴについて「全編にわたって男の色香が沸き立つ、 グッとくるライヴをお約束します」とコメントしている。

尚、同時に佐々木本人によるアルバム全曲解説「セルフ・ライナーノーツ」もAnalogfish Official WEB にて公開された。

■Analogfishオフィシャルサイト
http://analogfish.com


felicityサイトでは、佐々木健太郎のスペシャルインタビューページも公開された。

felicity | 佐々木健太郎 スペシャルインタビュー
https://1fct.net/interview/interview021





佐々木健太郎「佐々木健太郎」<RELEASE INFORMATION>

佐々木健太郎「佐々木健太郎


2014.02.05 On Sale

PECF-1089 felicity cap-192
定価: ¥2,500+税

amazon


01. STAY GOLD
02. SUN
03. Alternative Girlfriend
04. Fackson Jive
05. 星に願いを
06. Band Wagon
07. おとぎ話
08. Sunflower
09. クリスマス・イヴ
10. あいのうた


「二枚目なのに一枚目」
佐々木健太郎(Analogfish)、キャリア初となる待望のソロアルバムです。


まさに「健太郎節」としか言いようのないグッドメロディを満載。定評あるパワフルでソウルフルな歌唱はもとより全演奏をも自らで敢行。ソロライヴ(弾き語り)でお馴染みの曲はもちろんの事、アナログフィッシュのライヴでも度々披露された曲も収録。下岡晃のペンによる「Alternative Girlfriend」「おとぎ話」も。従来からのアナログフィッシュファンも大納得のポップ・ロック・アルバムとなりました。

全ての楽器演奏、ヴォーカルを彼自身が担うワンマン・レコーディング・スタイル。シンプルで力強く、眩しいほどの輝きに満ちたキャッチーなサウンドと洗練されたメロディ、そして見事なハーモニー。随所で切れの良いプレイを聴かせるギター、ベースはもちろんの事、ドラムスまでを自らこなすシンプルでタイトな演奏。簡潔で適切で雄弁、必要最小限の楽器の演奏で、あくまでも「歌」そのものが引き立つような、ある種ミニマルな空間を活かした音作りがなされています。滑らかに張りのある声で歌う、豊潤な温もりを感じさせる唯一無二のテンダー・ヴォイスから流れ出るように伝わり来る明確な意思が。それほど気負うわけでもなく、日常的な生活の断片を歌ったような、そんな小さな幸せを希求するような語り口に溢れています。男の寂しさと照れが滲み出る、彼の実直で温かなパーソナリティがストレートに反映された、甘くて切ないメロディや歌詞の親しみやすさが魅力。基本的に愛をテーマにした、歌における自己観察とロマンティシズムに溢れた情景描写に豊かな叙情がうかがえます。まるで魂を解き放つかのように深く、繊細に、エモーショナルに歌い込む、少し前のめりに風を切って歩くような明るくパワフルな歌声に内在する軽快なグルーヴ感が印象的。楽曲に対するインスピレーションを最優先して適度にナチュラルに、ある意味では本能的に鳴らした音が結果として曲に深い彫りと陰影を与えソウルフルに響かせています。奔放な感覚の広がりを感じさせるソングライティングの冴えと熱い歌いっぷり、メロディアスな佳曲が並ぶ名盤の誕生です。





<LIVEINFORMATION>

佐々木健太郎「真夜中の発明品TOUR " EXTRA "」


アーティスト:佐々木健太郎with the BandGuest:セカイイチ

【佐々木健太郎with the Bandメンバー】
Vo , Gtr:佐々木健太郎(Analogfish)
Gtr , Cho:EG
Gtr , Cho:石塚周太(detune.)
Ba , Cho:金戸覚(B.F.I.)
Drs , Cho:斉藤州一郎(Analogfish)

■2014/03/27(木) 新代田FEVER
OPEN 18:30/ START 19:00
Info:VINTAGE ROCK std.03-3770-6900 | http://www.vintage-rock.com/
スタンディング前売¥3,800(D代別)/ 当日未定

一般発売:2014年1月18日(土)~



佐々木健太郎「真夜中の発明品TOUR」

アーティスト:佐々木健太郎/ SUPPORT GUEST: EG

■2014/02/22(土)飯田CANVASOPEN 17:00/ START 17:30
Info:CANVAS 0265-52-3620 | http://www.mis.janis.or.jp/~canvas/PCpage.html

■2014/02/23(日)三重カリー河OPEN 16:30/ START 17:30
Info:カリー河 059-322-2055 | http://currykawa2005.tumblr.com/

■2014/02/26(水)下北沢440OPEN 19:00/ START 19:30
Info:下北沢440 03-3422-9440 | http://www.club251.co.jp/440/

■2014/03/01(土)京都SOLE CAFEOPEN 18:30/ START 19:00
Info:SOLE CAFE 075-493-7011|http://solecafe.jp/

■2014/03/02(日)金沢もっきりやOPEN 18:30/ START 19:00
Info:もっきりや 076-231-0096 | http://www.spacelan.ne.jp/~mokkiriya/

■2014/03/08(土)仙台PARK SQUAREOPEN 18:00/ START 18:30
Info:ノースロードミュージック 022-256-1000 | http://www.north-road.co.jp/

■2014/03/09(日)札幌レストランのやOPEN 17:30/ START 18:00
Info:SMASH EAST 011-261-5569 | http://www.smash-east.com/

■2014/03/13(木)大阪KnaveOPEN 18:30/ START 19:00
Info:清水音泉 06-6357-3666 | http://www.shimizuonsen.com/

■2014/03/15(土)岡山城下公会堂OPEN 18:00/ START 18:30
Info:城下公会堂 086-234-5260 | http://www.saudade-ent.com/kokaido/

■2014/03/16(日)福岡STEREO Side-BOPEN 17:30/ START 18:00
Info:BEA 092-712-4221 | http://www.bea-net.com/

■2014/03/22(土)名古屋HUCK FINN FACTORYOPEN 17:30/ START 18:00
Info:JAILHOUSE 052-936-6041 | http://www.jailhouse.jp/index.html

■2014/03/23(日)長野ネオンホールOPEN 17:30/ START 18:00
Info:NEON HALL 026-237-2719 | http://www.neonhall.com/

自由席前売¥3,000(D代別)/ 当日¥3,500(D代別)
一般発売:2014年1月18日(土)~





ARTISTINFORMATION

■Analogfishオフィシャルサイト

http://analogfish.com



RELATED RELEASES
 -
 -
 -
 -
 -
 -
 -
 -
  • Analogfish
  • NEWCLEAR
  • 2013.03.06 On Sale
  • PECF-1068 / felicity cap-167
    [CD] ¥2,500 with tax
 -
 -
BACK NUMBER